今年も蜂の巣の駆除が始まりました!

こんにちは!横浜の害虫駆除ならお任せ!のビートシステムです。

5月、新緑が薫る爽やかな季節になりました。この時期は蜂が活発になり巣を作り始める時期でもあります。蜂の巣は大きくなるにつれて、刺されるリスクが増大するので、とにかく小さいうちに見つけ駆除した方が良いのは言うまでもありません。卵は5日で幼虫→12日でさなぎ→15日で成虫になります。働き蜂がどんどん増えるのです。

一般的に「大きく巨大化した巣の駆除」をニュースで目にすることはがありますが

今回のケースは女王蜂が巣を作り始めた段階で発見された案件です。

遠めの写真ではどこに巣があるのかさえも分かりませんね!

では、拡大して見てみましょう。

発見できましたね?巣より女王蜂の方が大きいですね!

これをほっとくと1ヶ月もすれば働き蜂が増え、どんどん巣が大きくなっていく訳です。

女王蜂です。やはり大きいですね!
女王蜂と巣を駆除したアフターですね

 「小さいから大丈夫!」、「もう少し大きくなったら」・・・ではなく、出来る限り早めの対策を推奨致します。春先の時期に限っては、巣も小さく、巣の駆除件数自体も少ないので、割引もあります。

何かお困りの事がありましたらご相談下さい。 お電話お待ちしております。

beatsystem

横浜市の保土ケ谷区に事務所を構える害虫駆除会社です。 ネズミ駆除/蜂駆除/その他駆除/空間消毒などを請け負います!

おすすめ