家の庭の置物に気がついたら蜂の巣が出来ていたケース

こんにちは!横浜の町の害虫駆除屋さんのビートシステムです。

今日は庭に置いていたものに気がついたら蜂の巣が出来ていたケースのお話をさせて頂きたいと思います。

さて、ここはどこでしょうか? 家のような部屋のような・・・

なんとなく、見覚えある方もいるんじゃないでしょうか・・・?

ワンワンワン!!そう、犬小屋の中なんです。

持ち主さんも思い入れがあって、とっておいた犬小屋みたいですが、

アシナガバチの巣が出来てしまったようですね。

もちろんレアなケースですが、それはきっと蜂にとっては雨風しのぎやすい場所だったに違いありません。それにまさか、営巣されているという発想はありませんよね。。

何も犬小屋の中じゃなくとも、家の外に置いておいたドラム缶や昔のゴミ焼却の装置なんかでも巣が出来てしまって・・・というお話って結構あります。

やはり忙しい日常生活を送っている間にあまり使っていなかったり、空き家も含めて人気のない場所に蜂の巣ってそもそも出来易いです。

アシナガ蜂くらいなら、庭のちょっとした場所に小さな巣が出来ているだけなのだから自分で駆除してみようと思われる方もいらっしゃるかと思います。

今回のようにそこそこに大きくなってしまった蜂の巣、見た目以上に結構蜂がたくさんいます。アシナガバチのこのシャワーヘッド型の一つ一つの穴の中には蜂の子がいますし、もしくは抜け出した蜂の成虫が中で休んでいたりもしています。

なので、巣を除去する際に噴射する蜂駆除スプレーを吹き付けると、「ワー!!」と蜂が一斉に飛び出してくるので、やはり注意が必要です。

ホームセンターでも蜂駆除スプレーは売っています。ご自分で駆除される方もいるかと思うのですが、いくら毒性が低いとはいえ、刺されたらアナフィラキシーショック症状になる可能性もあります。

半袖など無防備な格好で駆除することは大変危険です。集団で襲ってくる生き物なので、しっかりとした段取りをした上で駆除しましょう。頭の黒い色は蜂を刺激します。なので白っぽい衣服に帽子を着用しましょう。できれば、専用の防護服を着用する方が安心です。やっぱり怖いな〜という方は専門業者までご依頼ください。

ここまでお読み頂き、どうもありがとうございました!!

beatsystem

横浜市の保土ケ谷区に事務所を構える害虫駆除会社です。 ネズミ駆除/蜂駆除/その他駆除/空間消毒などを請け負います!

おすすめ