巨大蜜蜂の巣の駆除-横浜市にて

こんにちは!横浜の害虫駆除ならお任せ!のビートシステムです。

今回は天井裏に出来た巨大蜜蜂の巣駆除のお話しです。

蜂は雨風をしのげる安全な場所を探し、そこに巣を作り始めます。

ご依頼のお宅では軒下の空気口から蜂が出入りしていました! 60~70cm四方もあったでしょうか・・・年数をかけて立派な巣になっていました。

大きな巣ですね!!

これだけの巨大な巣だと、数千匹もの個体数になります。

無事に巣もきれいに取り除きました!!

巣を取り除いた後の写真です。蜜の痕がびっしり・・可能な範囲で削り取りましたが、ハチミツの影響で巣自体は重いし、防護服はベタベタに汚れるしで、駆除を行う作業者からすると、アシナガバチやスズメバチよりも厄介で大変な案件です。

軒下の換気口から出入りしていたようです。高さがあるのでなかなか気が付かないものだったりします。

巣を見つけて、手に負えないような事案の際には「ビートシステム」にご連絡下さい。

春から夏は蜜蜂。夏から秋にかけてアシナガ蜂・スズメ蜂が活発になります。

巣を見つけたら小さいうちに駆除するのが良いのは言うまでもありません。

春先は巣も小さく、施工件数も夏場に比べると多くない為、時期的な割引もございます。

お電話をお待ちしております。

beatsystem

横浜市の保土ケ谷区に事務所を構える害虫駆除会社です。 ネズミ駆除/蜂駆除/その他駆除/空間消毒などを請け負います!

おすすめ