蜂に刺されてしまったら

こんにちは!町の蜂駆除、害虫駆除屋さんのビートシステムです。

今回は実際に「蜂に刺されてしまった時、どうしたらいいのか?」ということに関してお話しさせて頂こうと思います。

最も危険と有名なスズメバチ類に刺されてしまった場合は、激しい痛みと共に命に係わる事なのでもちろん早急に病院に駆け込むのが懸命といえますが、応急処置としてその毒を何らかの形で押し出すのが良いとされています。しかしながら、最もお勧め出来ないのが、刺された痕を、口で吸引しようとする行為です。口に毒が入るという事は大変危険なので絶対に止めましょう。

ミツバチ、アシナガバチに関しましては毒性が低いとは言えますが、やはりアナフィラキシーショック症状という激しいアレルギー反応が出る事が人によってですが可能性があります。

アナフィラキシーショック症状も、2回目何らかの形で再び蜂などや、最近話題のヒアリを含め害虫に刺された場合は大変危険とされています。

もし一度刺されてしまった場合、「アナフィラキシーショック症状2回目が起きてしまった場合」に備え、前もって医師に相談すると軽~重度によって刺された直後に使える処方薬を購入出来る場合があるようです。お住いの近所の医者に一度相談してみても良いかもしれません。

 

 

横浜市の蜂駆除、ハチの巣駆除は株式会社ビートシステムに是非ご依頼ください!

電話受付時間:月〜金 9:00〜17:00

電話:045-272-8511

蜂の巣除去作業-基本料金

アシナガ蜂¥15,000(税別)~
スズメ蜂¥20,000(税別)~
蜜蜂¥30,000(税別)~
※高所作業基本料金+¥5,000〜¥10,000
※壁や天井、床下などの閉所作業基本料金+¥5,000〜
※蜂の巣駆除後、1週間以内にほぼ同じ場所に巣が作られた場合に関しましては、サポートさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

beatsystem

横浜市の保土ケ谷区に事務所を構える害虫駆除会社です。 ネズミ駆除/蜂駆除/その他駆除/空間消毒などを請け負います!

おすすめ