天井裏の物音。ネズミかと思ったらハクビシンでした。

こんにちは!町の害虫駆除屋さんのビートシステムです。

今日は、たまにあるのですが、天井からゴソゴソと物音がしていて、ネズミじゃないかと思うのですが・・・

では一度調査にお伺い致しますということで、伺ってみて天井裏を覗いてみると・・・!?

木の実やフルーツの種らしきものと、フンと大量の水シミが。これでもう、ネズミではないことに気がつきます。これはハクビシンですね。ハクビシンそのものの写真はありませんが、天袋から天井を覗いてみると、ちょっと離れたところで目と目が合いました。

ハクビシンに関しましては条例でも駆除の対象ではありませんので、役所が引き取ってくれるのです。あとで電話番号をお伝えしました。

大量の柑橘類の皮とシミ

ちなみにネズミが生息している天井裏はこんな感じです。

沢山落ちているネズミのフン。1センチ程度の米粒のような形が特徴です。

ね?もちろん同じ家ではありませんが、全く違いますよね?

なので、もしご自宅の天井裏で何か動物の気配がありましたら、可能であれば一度天袋もしくは点検口などから覗いてみて、様子を確認されたら良いかと思います。そうすれば自ずと段取りが変わるので、早めに解決出来るかもしれません。

そもそもハクビシンは体が大きいので、カサコソという音ではなく、割とドス、ドスと派手な音を立てます。それでなんとなくネズミじゃないかも?と感じる方もいらっしゃいます。

ハクビシンが長い間天井裏に生息すると、尿で天井の壁紙にシミが出来ていきます。壁紙だけでもリフォームする方もいるようです。

そして滅多にありませんが、天井裏のフン類を全て掃除してもらえませんか?というご依頼があったりもするのですが、実際には天井裏は基本的に人は歩けません。特に隅っこの方は。また、そもそも大人が歩き回れるような作りかどうかは家によって違うのですが、歩いたらそこが抜けてしまう場合もあります。それは弊社では判断することは出来ないので、場合によっては大工さんに相談してみても良いかもしれません。なので、天袋や点検口から手が届く範囲であれば、もちろん協力は可能ですが、全てを綺麗になくすということは難しいのです。。天井を落として張り替えまで徹底的に行った綺麗好きな方もいらっしゃいましたが、皆さんがそこまではできないと思います。

雑菌、ダニなどどうしても気になるという場合には天井裏全体に向けた空間殺菌消毒は可能です。ぜひご相談下さい。

最後までお読み頂きどうもありがとうございました!(*^^*)

beatsystem

横浜市の保土ケ谷区に事務所を構える害虫駆除会社です。 ネズミ駆除/蜂駆除/その他駆除/空間消毒などを請け負います!

おすすめ