毛布や布団、枕のダニ駆除、退治方法~炎天下の車の中をお薦め!

こんにちは!ビートシステムです。

今日はお手軽な毛布や枕、クッション、布団といった日常的によく使うダニが一般的に繁殖しやすい綿が含まれるようなもののダニ駆除、退治の方法をお伝えさせて頂きたいと思います。ワゴン車だったら畳とかもありかもしれませんね!

布団類にはダニの好物のフケや皮膚のカスなどが沢山ありますし、適度な湿気もあるので、ダニが生息するには良い環境になります。

ダニが最も苦手とする環境は、50度以上の温度環境を作られること。この温度が「ダニが死滅する」基準になります。

枕や毛布といったものならコインランドリーなどで50度以上の熱風処理はとても効果があります。

でもコインランドリーまで運ぶのは大変だし、全てが中に入れられるとは限りませんよね。

そういう場合、「炎天下に置きざらしにした車の中で日中ずっと入れっぱなしにする状態」をお勧めします。
特に炎天下の車中13〜15時の間は50℃まで温度が上昇します。
その後で掃除機をかければダニやダニの糞も回収し易くなるのです。

そのまま枕に掃除機をかければいいのでは?というお話もありますが、生きているダニは、吸い込まれないようやはり必死に抵抗してしがみついていたりする場合もあるので、「死んだ後」の方が掃除機をかけるのは効果的といえます。

また、薄手のものであればつまり50度を上回ればよいのでアイロンも有効ですね。霧吹きで少し湿らせた上でアイロンをかけた方が熱の伝導率が上がるそうです。

ただしやはり、持ち運び出来ないものに関しては困ってしまいますよね。

家のダニにお困りの方、ぜひ一度弊社にご連絡下さい!お見積りさせて頂きます。

電話受付時間:月〜金 9:00〜17:00
電話:045-272-8511

 

 

beatsystem

横浜市の保土ケ谷区に事務所を構える害虫駆除会社です。 ネズミ駆除/蜂駆除/その他駆除/空間消毒などを請け負います!

おすすめ