横浜市にある空き家に出来た蜂の巣も銀行振込で処置致します!

こんにちは!横浜の町の害虫駆除屋さんのビートシステムです。

今日は、もしかしたら、横浜市以外の遠方なんかにお住いの方からしたらとても良い情報かもしれません!

弊社は2年前程度から、横浜市にある空き家もしくはお年寄りが一人でお住いの家なんかに出来た蜂の巣も、その親戚、ご家族など遠方にお住いの方を中心に事前にお振り込み頂ければ蜂の駆除を始めました。不動産会社を介しても同様です。

弊社はその場で現金回収とさせて頂いております。それに一週間程度は戻り蜂の存在もあるので本来はお立ち合いの方がいる方が望ましいと言えますが、それが難しいケースというのも確かにあります。。わざわざ遠方から蜂の巣の除去作業のために親戚の方にお立会い願うというのも、相手の方のことを考えると中々大変なことだよね。。という弊社での話になり、こちらから事前にお見積書をお送りした上で押印頂き、お振り込み頂ければ駆除させて頂くことになりました!

当初空き家だったお宅の窓の上に蜂の巣が出来たと、遠方に住むご家族のもとに隣近所の方から連絡が・・・

初期段階のスズメバチの巣。とっくりをひっくり返したような形ですね。下の穴から見張りの蜂が出入りしていました。

 

こちらも当時空き地のお宅。庭の植木も鬱蒼としてくると雨風、人目がしのぎやすくなっていき、更に巣が作られ易い状況に。。

 

直径20センチ程度のスズメバチの巣。笹の葉っぱに営巣したので、笹ごと巻き込んで巣が出来ていますね。

もしくは、空き家になっている、マンションの一室のなどの上なんかにも蜂の巣ってよく出来ます。人の出入りがなくて、雨風しのぎやすいので蜂にとっては良い条件となるんですね。大体、隣近所の方が、ベランダで洗濯物を干していてたくさんの蜂が横切っていくのを不思議に思い、ちょっと隣の空き家のベランダを覗いてみて蜂の巣に気がつくケースというのもとても多いです。

そういう場合、たまに不動産屋からもオーナーを介して駆除依頼があったりします。

その際にも同じように、まずはお見積書を弊社から送付いたしますので、押印して返送して頂き振り込みを確認させて頂いた上で駆除施工ということもたまにあります。

希望があれば、before→afterの駆除施工の工程の写真付き報告書を送付するサービスも行っており、大変感謝され喜ばれています。

これから少子化と共に空き家ってまだまだ増えていくような気がします。

温暖化に伴い変な虫も国内に入ってきていますし。。

人手が足りなくなり家にいた人たちもみんなが働くようになって、お立会いのないこういうケースが今後増えていくんじゃないかなとも考えております。

時代に合ったサービスを提供し、困っている依頼主さんに安心して貰う為、これからも町に寄り添い愛される会社でありますよう!!

ここまで読んで頂きどうもありがとうございました!^o^

 

 

beatsystem

横浜市の保土ケ谷区に事務所を構える害虫駆除会社です。 ネズミ駆除/蜂駆除/その他駆除/空間消毒などを請け負います!

おすすめ